2010年1月13日水曜日

サルサ




今日は、外が吹雪いてました。基本的には外に出ないのであまり関係ないですが。寒い中外に出る必要がないことを喜ぶべきか、それとも、外に出て飲んだりできないことを嘆くべきかは微妙なところです。

スペイン語の授業の合間にサルサのステップをちょっとやりました。ああいうのをやると踊りたくなりますね。大学にいた時のことを思い出しました。サルサ好きのペルー人の友達と大学の近くのバーでビールをピッチャーで2杯飲みほした後に、「サルサバーに行こうぜ」の掛け声に乗ってしまったんです。サルサバーに着くと、その友達は、すぐに女性を誘って踊り始めました。自分も、ほろ酔いだったんで、おっしゃやったろ、ということで、誘ったところまではよかったんです。が、全く踊れず、しまいには、誘った女性に教えてもらう始末でした。サルサは、クラブで踊るのなんかと違って、基本くらいは知らないと全く踊れないんです。特に、男がリードする踊りなんで、男が踊れないんじゃあ、どうしようもない。

その後、バレンタインデー(?)に、空手の練習休んで、サルサのレッスンに一度行ったきりなんで、退所するまでには、一通り踊れるくらいにはなりたいです。とりあえず、サルサの前に、週末スペイン語クラスで飲みに行きます(笑)下の写真がスペイン語のクラスです。先生はちょっとシャイなペルー人。

0 件のコメント:

コメントを投稿