2010年5月1日土曜日

飛び込み営業開始



昨日、活動する村に到着し、いよいよ活動が始まりました。とりあえず溜まった洗濯物をし、飛び込み営業開始。と言っても、最初は、活動地域を知るために、家を回って、たわいもない話をするだけ。通りかかって、家の前に人がいたら、話しかけていきました。ラテンアメリカでも、パラグアイの人は比較的シャイで素朴な感じですが、どこに行っても、簡単に「まあ中に入って、茶でも飲んでいきなさい」という感じになりました。日本だったら10軒に9軒くらいは門前払いでしょうが、この地域では特に警戒するわけでもなく、ひたすらテレレ(茶)をしました。
それにしても、毎回毎回テレレなので、水分でお腹いっぱいです。しかも、生水に氷を入れて、道端に生えてる草を濾すので、腹を下すのは時間の問題か。また一つ、う○こネタが増えてしまう(笑)。通常だったら絶対に飲まないけど、2年間という短い活動時間の中で、早く人間関係を構築し活動を進めていくためには、致し方ないかと思います。とりあえず、朝、夜は自炊で、今のところお腹は、語学学校に行ってた時よりも、好調です。

ちなみに、国道からでこぼこの土道を20kmくらい行ったところにあるので、案の定ネットつながりません。それでも、基本的なインフラが比較的整備されているのが、さすがパラグアイといったところでしょうか。

3 件のコメント:

  1. 水は一番腹を壊しやすいから、気をつけて!と言っても気をつけようがないかww
    SO

    返信削除
  2. 沸かしてれば少しましかな。
    でも、氷か・・・。

    バングラの茶は基本熱いから結構大丈夫みたい。

    返信削除
  3. >SO
    ないない。免疫をつけるのみ!

    >かわらおを
    せめて煮沸消毒だよね。こおりごおりだ

    返信削除