2010年10月15日金曜日

泣きっ面に蜜蜂

テンション上げ上げで捕まえた蜂の巣が、一晩にして蟻に全部やられました。養蜂の一番の大敵は蟻。全長1.5cm程度ある蟻が、夜な夜な侵入すると、蜂は全部逃げてしまいます。そして、蟻のにおいが残っていると蜂が嫌がるので、洗うために箱をバイクで運んでいたら、タイヤがパンクしました。

でも、午後から講習会だったので、バイクは家に放置し、講習会へ。比較的参加率はいいものの、自分の蜂の箱を見終わると帰ってしまうので、全然技術学べないじゃん。ということで、今週一度生産者を集めて、説教したいと思います。今まで、自然に放置した蜂の巣から蜂蜜を取っていた人々にとってみれば、そんなに世話しなくてもいけるでしょう、となめてかかっていると思います。ただ、一部の生産者は、既に苦労しているようで、徐々に生産性を上げる難しさを分かりつつあるんだと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿