2011年2月16日水曜日

ガテン系



最近の仕事はもっぱらガテン系です。会議や講習会以外は、蜂の箱を置くための壊れた椅子の補強や、畑の掃除など。ある程度定期的に運動していたとはいえ、日本ではオフィスワークと外回りくらいが中心だったので、全然違います。炎天下の中・・・でなくてもかなり乳酸溜まります。終わってから、夕方にサッカーやバレーボールをする気力は残ってません。畑仕事した後にバレーボールしてるパラグアイ人とかすげえなと思います。でも体の疲労感はなかなかすがすがしい。住民と同じ目線に立った活動という意味では、いいのかもしれません。パラグアイ人はテレレをし過ぎて働かない、といわれるけれども、炎天下、ぶっ通しで働いていたら熱中症で死ぬでしょ。筋肉つるでしょ。

そういえば、2月の初旬はアルゼンチンのパタゴニアに行ってきました。度肝を抜くスケールの氷河と、情熱的なタンゴが印象的でした。習いたいとは思わないけど、見るのであればダンスの中ではタンゴが一番いい。後、普段とは若干違うスペイン語に接し、もっとスペイン語を勉強しなければいけないなあ、と実感しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿