2011年3月10日木曜日

家に蜂

遠出をして、昨日家に戻ると、台所の前に蜂箱が置いてあり、蜂が入っていました。何でも、家の人が空の状態で移動させようと思っていたら、蜂の群れが入ってきてしまったということらしい。一日経っていたので、夜、箱の出入口を塞ぎ、移動させました。そして、次の日朝起きると、やけにブンブンうるさい。外を見てみると、台所の前のテーブルに蜂の群れが。通常、2km以上移動させないと、元の場所に戻ってくる可能性が高い。台所の前でもあるが、トイレの前でもあるのでなかなか困った。蜂は巣や女王蜂が近くにいなければ、刺さないとは言うものの、パラグアイのミツバチのほとんどが攻撃性の強いアフリカミツバチ。さらに顔を刺された時の痛さを覚えているので、なるべくなら近づきたくない。でも、時間が経つにつれ、どんどん数が増えていくので、とりあえず防具をつけて、ハエ退治のスプレーを巻き、一番集中している部分に蚊取り線香を置く。それでも全然集まってくるので、そのまま放置して外出しました。

夕方家に帰ってくると、まだ全然飛んでる。通常、以前から養蜂をやっている人は、全然防具を着けずに世話をするぐらい全然気にしないのだが、家の人は以前40箇所ぐらい刺されて、あやうく死にかけた経験があるので、若干怖いらしい。木屑を燻したりして、ようやく全部いなくなったと思ったら、翌日また戻ってきました。女王蜂はいないようなので、おそらく2週間くらいで全部いなくなると思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿