2011年1月6日木曜日

謹賀新年

パラグアイといえば、サッカー日本代表が南アワールドカップで史上初めてのベスト8入りをかけて戦って敗れた国です。それと同時に、数多くの日系移住者が住む国でもあります。パラグアイに来るまでは、失礼ながら、日系人といえども、完全に心はパラグアイ人で、日本語よりも現地語が飛び交っているのかと思っていました。が、実際に来てみると、中途半端にアメリカかぶれの自分よりも、和の心を持った人々でした。

日々その恩恵を受けているわけですが、正月はクリスマスの延長のようなパラグアイにおいて、その恩恵を正月にたっぷりと受けさせてもらいました。

まず、