2013年4月7日日曜日

YPP2012終了

なんと今年に入ってから、一度もブログを更新していなかったことに今気付きました。一度書かないことが習慣化されてしまうと、駄目ですね(笑)。更新しないうちに、Lent Term (後期?)は終わり、イースターの休みに入りました。休みといっても課題がいくつかあるので、フットサルをしたり、飲みに行ったりしつつも、勉強しています。

さて、去年の末に筆記試験を受けた国連のYPPの結果が来ました。分かってはいましたが、不合格でした。なんといっても、最初の選択式の質問が広範囲に渡り、全く対応不可能でした。国連側としては、選択式でふるいにかけられるので、以前と比べ相当採点は楽になったんじゃないでしょうか(笑)

筆記の採点が終わった時点でのデータが載っていたので、参考までにコピペします。

Posted: Thursday, 28 March 2013

2012 YPP EXAMINATION STATUS

Number of applicants for the YPP 2012:41,023 
Number of candidates who sat the exam in the various job families: 
Architecture: 459
Economic Affairs: 651
Information Systems and Technology: 610
Political Affairs: 1529
Radio Producer: 87
Social Affairs: 1251
Number of candidates who passed the written exam:
Architecture: 20
Economic Affairs: 42
Information Systems and Technology: 40
Political Affairs: 30
Radio Producer: 10 
Social Affairs: 38
Number of candidates who are invited to the oral part of the examination:
Architecture: 20
Economic Affairs: 42
Information Systems and Technology: 40
Political Affairs: 30
Radio Producer: 10 
Social Affairs: 38
Number of posts foreseen to be filled:Architecture: 10
Economic Affairs: 25
Information Systems and Technology: 25
Political Affairs: 15
Radio Producer: 3 
Social Affairs: 20

ちなみに、外務省の国際期間日本政府代表部の方によると、ここ数年日本人のYPP合格者はでていないとのことです。しかしながら、筆記の一般問題のパートは、詰め込み型の試験対策で対応できそうなので、日本人にとっては有利になったのではないでしょうか。筆記をクリアできれば、その後の倍率は2倍前後のようですし。

2 件のコメント:

  1. はじめまして。某国際機関で働いています。
    2010年か2009年には日本から合格者出ていると思いますよ。勤務先に日本人のNCE出身者がいます。
    NCEで入ると5年間以内に二つのduty stationを経験するために3年目に移動が提示されたりパーマネントであるなど色々特典もありますが、職歴が経験職種に直結している場合は空席公募やコンサルも良いですよ。私は短期採用からfixed termに採用されました。Hideさんの夢がかないますように。

    返信削除
  2. sasa4さん、コメントありがとうございます。そうなんですね。がんばります!

    返信削除